手作りマスクをminneで売ってみた

仕事が再開できないことがわかり最初のうちは、ぽっかり空いてしまった時間を勉強タイムと位置付けました。

とは言っても勉強なんて随分ご無沙汰だったので、集中力が続きません。

ほんとに情けないことですが、学生時代はあんなに勉強するのが苦じゃなかったのに、ダラダラ30数年生きてると人間駄目になっちゃうんだなぁってつくづく感じました(笑)

当時はコロナが蔓延し始めてマスクが手に入らない時期。並んでマスクを買うか、手作りするかの時期でした。

使い捨てマスクの素材が苦手ということもあり、「眠気覚ましにマスクを作ろう」と見よう見まねでやっていたら、すっかりハマってしまいました。

しまいにはminneでマスクを販売するまでに。

最初はどうやって登録するのか、どんなメッセージを書いたらいいのかわからなくて他の販売者さんのメッセージを参考にしたりしていたけど、今では月に10点くらい売れるようになりました。

儲けはほんのちょっとですが、自分が作った作品を購入してくれる人がいて、喜んでもらえるっていうのはすごくありがたかった。

夫の病気とコロナで落ち込んでいた私には、すごく励まされた気がします。

ただ、メーカーさんのマスクがたくさん販売されるようになった今、マスク作りを続けるかどうか。作りすぎて在庫が余っても仕方ないので、見本をminneにアップして、注文が来たら作るように変更。もう一つ柱になるような商品の試作をしているところです。

趣味と実益かねてできるって幸せです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました