アフィリエイトのブログ記事を書くにはネタが必要です。本を読んだり、メルマガや教材で学んで新しい知識を得ることをインプットといいますが、私よく忘れるんです。で、そこらへんの裏紙にメモするんですが、すぐになくすんです(泣

そんなうっかりの私が考えだした苦肉の策(?)
『アフィリノート』について、ご紹介したいと思います。

 

アフィリノートは、やっぱり大学ノートですか?

4年ほど前にとある物販塾に入塾した私。

「今度こそ稼ぐぞ!」と鼻息荒く、大学ノートを束で購入。
ノウハウ用と作業用にノートを分けました。
そして、物販なので、「化粧品」「サプリ」「ダイエット」・・・などなど、ジャンルごとに表紙を書き込んだんですが・・・

 

複数のノウハウ同時進行でノウハウノートが大混乱

物販用は、特に問題なく使っているのですが、実は一番ノートを使うのが「ノウハウストック」だってこと、ノートを作ってみて初めて知りました(はるにれの場合は、ですけど)。

「教材はあれこれミックスしないほうがいい!」とはいいますけど、一つの教材を真剣にやっているときでも、購入者通信で稼げた塾生さんの音声とか、極秘レポートとかどんどん横から情報が入ってくるんですよね。

他にもメルマガとか、気になる情報ありますよね。

そういった情報、スルーするものもたくさんありますが、「おっ♪」と思ったものをノートに書き留めたりしていくと、1冊のノートにいろんな出所の情報が入り混じって、後で見返すとわけわかんない状況に。

できれば「○○ノウハウ」とか「▲▲ノウハウ」でまとめたいですよねぇ。

 

ルーズリーフでページを入れ替えたら、わかりやすい?

飛び入り情報を整理するには、ルーズリーフは役に立ちます。
私も学生時代にお世話になりました。
でも、ルーズリーフって、なくなると買いに行かないといけないし、穴が多くて閉じるの面倒。

どんだけめんどくさがりなの?って感じで笑えるでしょ(笑)

 

貧乏性?いい紙よりもそこら辺の紙に書いたメモの方が重要度高かったりします

我が家では、印刷して失敗した紙をストックしていて、メモ帳を作っています。

A4を半分にしたA5サイズや、さらに半分にしたA6サイズが多いです。

お買い物メモはA6がお財布に入りやすくて便利なんですが、テレビのワイドショーで紹介されていた商品をちょちょっとメモしたり、気づいたことを書き留めるのはA5サイズが沢山書けるので便利だったりします。

 

そして、私の場合、裏紙メモ帳に書いたメモの内容が、アフィリエイト作業に役立つ情報の場合がすごく多くて。逆に、ノートやルーズリーフに「いざ書くぞ!」と気合を入れると書けないんです。

今までは、メモ帳の内容をノートにまとめなおしたりしていたんですけど、時間ももったいないし、そのままバインダーに閉じればアフィリノートになる!と気づいたんです。

 

それで、いろいろ探して見つけたのが↓コレ

A5サイズの6穴バインダー
40代も後半になると、なんだか忘れっぽくなっちゃうんですよね。
忘れないための、私なりのやり方です。

参考になれば幸いです。

あ、でも「もっといい方法あるよ~」って方がいらっしゃいましたら、教えてくださいね。

アイデア募集中です♪