ドメイン取得のコツは?ドメインの種類と決め方

ワードプレスを始めるには、ドメインが必要です。ドメイン名ってどうやって決めたらいいんでしょう?また、「.com」「.net」などいろいろありますが、おすすめはどれ?について考えてみます。


ドメインとは?ドメインの意味

ドメインとは、ネット上にある住所になります。
例えば、「○○(あなたの名前).com」のドメインを取得したら、ここにブログのデータを載せていきます。

ネットでつながれている世界中にあなたのドメインは1つだけです。

なので、ドメインは早い者勝ちです。

 

[.com]や[.net]などドメインの種類には意味があるの?

ドメインは世界中で使うため、国や目的によって種類があります。

代表的な「.com」や「.net」にも意味があるんですよ。
  • [.com] ・・・ 営利目的で使えるドメイン。(個人も法人も可)
  • [.net] ・・・ ネットワーク関連のドメイン。(個人も法人も可)
  • [.biz] ・・・ ビジネス向けドメイン。(個人も法人も可)
  • [.jp] ・・・ 日本国内在住の人が使えるドメイン。(個人も法人も可)
上の4つは個人も取得できますが、
  • [.co.jp] ・・・ 企業向け
  • [.ac.jp] ・・・ 大学など教育機関向け
など、個人では取得できないドメインもあります。

 

ドメインを見れば、
「あ、学校関係か~」とか
「企業の公式サイトなのね」
みたいに、ひと目見て判断できるんですね!

 

ドメイン名の取得方法は?

ドメインを取得するには、ドメイン会社のホームページで空きがあるか調べます。

私はお名前ドットコムをよく使っていますが、お名前ドットコムで欲しいドメインを検索します。

そして、空きがあったら申し込みをします。

クレジットカード決済だと、数分でドメイン取得ができますから、便利です。

 

ドメイン名の決め方

ドメイン名の決め方は、あなたのブログの目的によっていろいろ考え方があると思います。

 
情報配信メインブログとして使いたい場合
あなたのハンドルネームのドメイン名やブログのキャッチフレーズ的なドメイン名など。

 
物販ブログとして使いたい場合
最近のSEOでは、ブログタイトルとドメインに関連がある?とかない?とか。
商品やジャンルに関連したドメインがいいのではないかという噂もありますが、実際には作ってみないとわからないです。

 
日本語ドメインは?
ドメインには「日本語.com」のように、URL表示のところに日本語でドメイン名が表示できる日本語ドメインを取得することができます。

日本語ドメインがSEOで有利♪と言われていた時代もあったんですが、今はどうなんでしょう。

日本語ドメインは、サーバにドメイン登録するときには、punycodeという万国共通のコードに変換したりしないといけないので、日本語ドメインとpunycodeと二重管理するのが面倒でした。

 
最終的にどうしたらいい?
ブログの目的によってドメインは変わってくると思いますが、わかりやすい名前がいいかなと思います。

ひとつだけでなく、いろいろ作ってみて比較してみてください。

 

そのドメイン、長く使うなら契約前に更新費用もチェック!

「今ならドメインが年会費30円から」のような広告バナーにつられて、ドメインを衝動買いした方も多いんじゃないかと思います。

ドメインをたくさん取得してほしいので、ドメイン会社は初年度のドメイン価格を「うそでしょ!」と言いたくなるような安い価格でセールをよく行っています。

「安い!」と飛びつくのではなく、まずはここだけ、見てくださいね。

 

2年目以降の更新価格は?

ドメインの値段は日々変動しています。
というか、しょっちゅうセールをしています。

でも、値段にだまされないでくださいね。

↓これは、今日現在の「お名前.com」の価格表です。

500-domein
 

初年度30円の[.xyz]の更新料金が1480円になっているでしょ。
[.site]なんて、初年度99円で、更新料金は3980円です。

SEO的にもどうなのかな、というドメインです。

 
ねらい目のドメイン種類は?
1年目、2年目の価格がそれほど変わらないものがおすすめです。
また、[.com][.net][.biz][.info]あたりがSEO的に安定していると言われています。

([.info]は最近あまりよくないといううわさもありますが)

やっぱりおすすめは[.com]ですね^^

急ぎでなければ、[.com]がセールになるのを待ったらいいと思います。

 

間違ってセールのドメインを買ってしまったら?

間違って購入してしまっても、大丈夫。

今年1年間は、その安い料金でドメインは使えるんです。
追加料金もとられないので、元を取るくらい使いましょう^^

 
物販ブログに使う
物販用にワードプレスブログを作ってもいいし、シリウスでサイトを作ってもいいです。
もし、ラッキーなことに商品が売れて、更新料以上の報酬が入れば、更新すればいいんです。
売れなければ、更新しないでおくと、1年後には手から離れます。

 
ワードプレスやサイト作りの練習台に使う
安く1年間使えるんですから、ワードプレスをインストールしたり、プラグイン入れたり、実験用にがんがん使ったらいかがでしょう?

これでカスタマイズのキャプチャなど取ると、メインブログのネタにもなりますしね。

 

なにごともピンチはチャンスですよ^^

【追伸】

このブログの感想や聞きたいこと、「ちょっとメールしてみよっかなー」でもなんでもいいですので、お気軽にお問合せください。

24時間以内にお返事させていただきます。

また、「こういうことを教えてほしい」などブログのネタも絶賛募集中です!

↓ ↓ ↓

はるにれにメールを送ってみる

2 Responses to “ドメイン取得のコツは?ドメインの種類と決め方”

  1. はるにれさんこんばんわ!

    いつもいつもしっかりとした記事を
    ありがとうございます^^

    最後の
    「何事もピンチはチャンスですよ^^」
    っていうコメントがまた♪

    今日もポチッと応援して帰ります^^

    • はるにれ より:

      ゆきリエイターさん
      コメントありがとうございます。

      せっかく勇気を出して買ったドメインですもん。
      元取らないともったいないですよね

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

abatamini

はるにれです。中学生と高校生の2人の息子を持つ専業主婦です。ネットビジネスでお小遣いを稼いでいます。

詳しいプロフィールは==>こちら

人気ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。

コチラをぽちっと押していただけたらやる気と勇気が湧いてきます!
     ↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 主婦日記ブログ SOHO主婦へ
にほんブログ村



みなさんのおかげで1位になりました。
ありがとうございます。



このページの先頭へ