毎日1記事、記事を書く・・・1日24時間ある中でのたった1記事。

これが難しいんですよね。

このブログを立ち上げたときに「100記事までは、できるだけ毎日記事を書く!」とはるにれは誓いました。

実は、全然思い浮かばなくて絞り出してもでない・・・そういう日もよくあります(笑)

ですが、はるにれが描いている今後の作業のことを考えると、「今は修行なのかもしれない」と思ってます。

はるにれなりに、どこでネタを拾ってるのか、今日はちょっとまとめてみたいと思います^^

参考になれば幸いです。

 

毎日記事を書けばいいってもんじゃない

冒頭からこんなこと書いて、がっかりさせてしまうかもしれませんが、

毎日記事書いているブログがいいブログってわけでもない

です。

 

だらだらとつまんない記事を毎日書くよりは、

読者さんの心に響くいい記事を週に1回書いていく

方が、よっぽどいいブログになります。

 

じゃあ、なんで私が毎日記事を書くことを目標にしているかというと、

読者さんの心に響くいい記事がどんな記事なのかわからない

からです。

 

いつも、心を込めて記事を書いているんですけど、「今回はいい記事が書けた!」と自分では満足しているのに、実は反応がなかったり、時間がなくてあわててスマホから投稿した記事に、妙にアクセスが集まっていることもあります。

 

なんだかおもしろいです。

 

なので、反応みて記事を書くこともあります。

 

あとは、毎日記事を書く理由は、グーグルが毎日更新しているブログを評価するからですね~。
私はツイッターやフェイスブックなどのSNS集客はやってませんし、被リンクとかバックリンクとかのSEOもしてません。
なので、毎日更新することがSEOなのかなって思ってるんです。

記事数が溜まってきてボリュームがでてくると、ブログの順位も安定しますから、とりあえず100記事はこのスタイルで行こうかなと思ってます。

 

記事ネタはいろんなところに転がっているよ♪

で、肝心の記事ネタの話ですが・・・

はるにれは、物販出身者なので、考え方が物販志向だと師匠によく注意されたりしてる?かもしれませんが、物販の人は特に、普段の暮らしからネタを拾う「技」を持っていると重宝します。

 

新聞とかドラマとかニュースとか雑誌とか・・・

ほら、文字とか言葉でばんばん出てくるじゃないですか。
あ、もしかして、「ん?」と思ってますか?

 

物販の人にとっては、新聞のテレビ欄とかネタの宝庫ですよね、きっと。

 

あと、新聞のチラシとかもいいですよね~

 

物販はモノを紹介するのが仕事ですから、商品名とか悩みとか、その辺りがつかえそうですよね。

 

主婦目線や子育てママ目線でも

あなたの主婦としての実力、点数をつけるとしたら何点ですか?

また、あなたのママ度は100点満点中、何点でしょう?

 

100点!という方には、残念ながらネタがないかも。
あ、でも努力して100点ならネタはありますよね。

つまり、日々工夫していることや悩んでいること、勉強して学んだことなどもネタになります。

それから外出先で気づいたこととか、人から聞いた話とか。

 

読書、大切

物販の方はそうでもないけど、情報配信をしていくとすれば、本からネタを探すのは鉄板です。

書籍として販売されている情報は、まず間違いないですしね。

ひとりだけでなく、何人も同じようなことを言っているとすれば、正しい情報ととらえていいです。

うわさに流されて、ウソの情報を流すアフィリエイターにはなりたくないので、話題の信ぴょう性は信用にもつながりますしね。

 

いちばん大事なのは、ネタからどう結論につなげるか

いかがでしたか?こうやって考えると、ブログに書ける記事のネタはいろんなところに転がっているんですよね。

気づくか、気づかないかです。

 

でも、グダグダ記事を書いて、文字数稼ぐだけではダメです。

ゴミのような記事を書いても、読者さんが離れていってしまうので・・・

 

ブログの設計図持ってますか?

私が毎日記事を書いているのは、「ブログを知ってもらいたい」ということと「もっといいブログにしたい」という気持ちがあるからです。

いいブログになるためには、いい記事を書き続けないといけません。

 

だけど、いい記事ってなんでしょうね?

 

いい記事って読者さんに評価される記事のことだと思います。
押し売りでもなく「あ、そっか」と気づいてもらえたらうれしいです。

 

そのためには、ブログがぶれずに立ち上げ当初から同じ目的で進んでいくことが大切だと思います。

なので、私はざっくりとした設計図を作りました。

 

この範囲で書いていけば、「何を書いてもよし」というアバウトな設計図です(笑)

 

ネタを使って問題提起、そして解決

ネタは読者さんが「おっ!」と目を引くエサみたいなもの?ですかねぇ(笑)

記事のタイトルみて、思わずクリックしたくなるときありますよね?

で、読んでみたら納得・・・みたいな展開が理想かなぁ~と思ってます。

書き方は↑コレひとつだけじゃないですけどね。
私もライティングの勉強などをしながら、いろいろと試しています。

ブログに訪れてきてくださった読者さんが、ハッピーな気持ちになれたらいいなぁ~

 

私の場合はこんな感じですが、あなたなりの書き方が見つかるといいですね♪

 

毎日書いていても、成功もあれば失敗もありますよね・・・

ほんとうに毎日修行だと思ってるはるにれです。