無料ブログでブログ作りに慣れて来たら、そろそろサーバー借りてWordpressやってみませんか?レンタルサーバー、いろいろあるんですが、もしあなたが初心者ならば私は絶対ここをおすすめします。

なぜなら、サポートがとにかく親切で早い!

じゃあ、どこのサーバーなのよ!という前に、レンタルサーバーの基礎知識をおさらいしておきましょう^^

 

レンタルサーバーについてのはるにれ的解釈

Wordpressやサイトを作るにはドメインやサーバーが必要になります。
「ドメイン」とか「サーバー」とか、「なんのこっちゃ!?」と思う方のために、はるにれ的解釈で話を進めていきたいと思います。

ますます混乱したらごめんなさいね~

 

このブログのURLは、http://uchiwork.com です。

uchiwork.comの部分をドメインといいます。
このブログ「うちワークのすすめ」のインターネット上の住所のようなものです。

そして、住所を置いている建物がレンタルサーバーです。
イメージ的には貸金庫?みたいな感じですかねぇ。

はるにれは、サーバーをレンタル(=借りて)います。
なのでレンタルサーバーですね。

借りているので、レンタル料をサーバー会社に支払っています。

サーバー代がもったいないよ!という方は、自分でサーバーを作ることもできる・・・かもです。
でも、専門的な知識がない人には、めちゃくちゃ大変なので、レンタルをおすすめします^^

 

で、レンタルしたサーバーに「うちワークのすすめ」のデータを置いているのですが、住所(=ドメイン)を知っている人ならだれでもアクセスして中身を見ることができます。

はるにれの場合、誰でもアクセスできるように、オープンにしていますが「会員だけ」とか「一部の特別な人だけ」など閲覧を制限することもできます。

 

実は無料ブログも無意識のうちにサーバーとドメインを借りていたんですよ。

SeesaaとかFC2とかがサーバーです。
そして、ブログのURL http://xxxxx.seesaa.net/ などがドメインです。

 

ワードプレスやホームページ(サイト)を作るときは、
  1. サーバーを借りる
  2. ドメインを取得する
これが絶対条件です。

 

サーバーとドメインを同じ会社のものを使うこともありますし、サーバーはこっち、ドメインはこっちと別々のものを組み合わせることもできます。

ちなみに私の場合は、

【サーバー】 さくらのレンタルサーバエックスサーバー

【ドメイン】 お名前.comムームードメイン

を使っています。

 

レンタルサーバーを選ぶ基準

レンタルサーバーを決める基準は、あなたのアフィリエイト経験やスキルによっても違います。

レンタルするわけですから、安いにこしたことはないですよね?

でも、
  • トラブルが多かったら?
  • サポートが不親切だったら?
  • レスポンスが異常に遅かったら?
などなど、不安材料があると安くても「ちょっとね・・・」ということになりますよね?

 

はるにれは、たぶんほかの方よりはパソコン扱えるんじゃないかと思ってます。
パソコンサポートや接続のお仕事もしてますしね。

それでもサーバーに関しては不安が多いので、サポートメインで考えています。

だって、サーバーって目に見えないもん。
調子がいい時は空気みたいなものですけど、いざトラブルとなるとお手上げです。

なので、よくわからなくなったらすぐに聞けて、すぐに対処してもらえるところが一番だと思ってます。

 

代表的なレンタルサーバー

代表的なレンタルサーバーをいくつか挙げてみますね。

 

エックスサーバー

月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

Xサーバーは、私も愛用しているレンタルサーバーです。

マルチドメイン対応なので、ドメイン取得してどんどんサーバーに追加していっても、へこたれないパワフルなサーバーです。

なんといってもサポート体制が充実しているので、メール対応は24時間。

電話でのサポートにも対応しています。

 

さくらサーバー

はやくて、やすくて、カンタン。
全てが揃った究極のレンタルサーバ、☆さくらのレンタルサーバ

さくらサーバーは、お手頃価格でスタートできるレンタルサーバーです。

最初に借りたのが「さくらのレンタルサーバー」でした。
当時実践していた教材がさくらサーバーで書かれていたので、教科書通りにしようと思って。

最初は、月額515円のスタンダードタイプで十分です。

こちらもマルチドメイン対応で、サポートも充実しています。

 

ロリポップ

WordPressを使うならロリポップ!
簡単インストール完備で楽々スタート!


ロリポップも人気のあるレンタルサーバーです。
今使っているサーバーがいっぱいになったら、次はこれ使ってみよう!と思っています。

名前からして、なんだかかわいいですしね。
安くから始められます。

 

ヘテムル

まずは15日間【無料】お試し利用から!大容量256GBレンタルサーバー『HETEML


つい先日まで「ヘテムル」と「へむてる」と思ってました 汗
どうでもよかったですね (笑)

ヘテムルは、稼いでいるアフィリエイターさんがやたらとおススメしているレンタルサーバーです。

マルチドメイン無制限なので、ガシガシとサイトを作る人に向いているのかも。

いつかヘテムル使える日が来ればいいな (^_-)-☆

 

 

私はココを見て決めました

先に挙げた4つ以外にも「レンタルサーバ」と検索すれば、たくさんでてきます。

じゃあ、どれをえらんだらいいのか?

もし、今現在、何かの教材を実践しているとすれば、教材でおすすめしているレンタルサーバーを借りた方がいいです。

というのも、教材の執筆者は教材に使っているくらいですから、レンタルサーバーの扱いは詳しはず。
なにかわからないことがあったら、たずねることもできると思います。

 

「教材以外のことについては質問を受け付けません」というところも多いです。

 

もし、何も指定がない場合、私だったらエックスサーバーをおすすめします。

何といってもサポートが速いんです。

実は昨日、久しぶりにドメインを取得してサーバーに追加しようと思ったら、前の所有者が手続きをしていなくてドメイン追加ができなかったんですね。

そういう場合の問い合わせも、エックスサーバーは超速で対応してくれます。

いつも助けられているのはエックスサーバーなので、もっぱらXserverばっかり使っています。

 

でも、正直言うとサーバーごとに特徴があるので、使い勝手など微妙に違います。
だいたいのレンタルサーバーは、10日とか2週間とかお試し期間があるので、気になるサーバーをいくつか借りてみて使い比べてみるという手もあります。

サーバーは、いちど借りるとアフィリエイトを辞めるまでずっとお付き合いすることも多いと思います。
なので、しっかり考えて契約してくださいね。