たった一人に向けてブログを書くってどゆこと?

アフィリエイトでは、「たったひとりの人に向かって記事を書きましょう」と、よく言われます。

この意味、わかりますか?



私は最初、この意味がわかりませんでした。

どゆこと?
なに言ってるの?

そんな時期が何年も続きました。

やっと最近、その意味がわかってきたような気がします。

もしかして私だけかもしれないけど、「たったひとり」が理解できなかった私なりの解釈をここでまとめてみたいと思います。

「たったひとり」なんて効率悪すぎでしょ

総務省の発表によると平成25年度のインターネット利用者数は、10,044万人だそうです。
1億人超えてますよね。
そのうち、ネットショッピングを利用している人は、7割くらいだそうです。
ざっと考えても7000万人います。

そんなに沢山の人たちが、ネット通販を利用しているんですよ。

 

なのに、

「”たった一人に向けて”なんて効率が悪いでしょ」

って思っていました。

 

もっとたくさんの人に商品を紹介したい

たくさん売って稼ぎたい

そのためには、間口を広げないとダメ

 

そんなことを考えていたので、「たったひとり」という言葉がまったく私には響かなかったんですね。

 

 

だから・・・

 

売れませんでした。

 

とあるきっかけで「たったひとり」に目覚める

主婦の方が、アフィリエイトをはじめるときに、私がおすすめしているのは化粧品です。

スキンケアやコスメ関係の商品は、どんどん新しいものが登場するし、女性は日常的に使っていますから。

とっつきやすいし、実際に手にとって使うこともあるでしょう。

なので、化粧品は趣味と実益を兼ねているということもあって、おすすめすることが多いです。

 

なのですが・・・

私はずっと化粧品が売れるブログを作れずにいました。

 

今ならなぜ売れなかったのかがわかります。

それは、「たった一人」に向けて書いていなかったからです。

 

逆に、爆発的に売れているものがありました。

 

それは、学習教材です。

なぜだと思います?

 

学習教材を買ったり、家庭教師を探したりするときって、なにか悩みを抱えていますよね?
身近に悩みを抱えている人がいたので、その悩みをネタにして記事を書いたんです。

 

そうしたら、爆発的な反応がありました。

↓こちらは、ブログ単位のアクセス解析です。

accesssmile1
 

accesssmile2
 

この6ブログは、作って2年以上経っているんですが、いまだに毎月これだけのアクセスがあります。

 

「身近に悩みを抱えている人がいた」というのは、タネあかしをすると、我が家の子どもたちですね。
ちょうどいい具合にお勉強が苦手だったので・・・^^;

とってもお勉強ができて成績アップしたい!と思っている人も学習教材は探すかもしれませんが、学習教材に興味がある大半の人は「勉強ができない」「成績アップしたい」と思っている人なのではないでしょうか?

で、我が家の子どもたちのできなさ加減を横目で見ながら、ネタにさせていただいた、というワケ。
まったくひどい親もいるもんだなぁ・・・

でも、やっぱりリアルな悩みだし、読者さんに響いたんだと思います。

 

で、面白いことにモデルはわが子だったとしても「ウチもそうだわ!」「うちの子も!」と思った人が沢山いたんですね。だから成約につながったんだと思うんですけど、

 

「たったひとり」に書いても、実際にキューピッドの矢が当たるのは「たったひとり」じゃなかったってこと。

これが間口を広く取って万人向けに記事書いたら、たくさんに当たるかっていうと、そうじゃないんですよ。

不思議ですよね。

 

ここからは想像力、妄想力を働かせて

私は物販をメインに作業をしてきたので、物販がらみのネタがどうしても多くなってしまいますけど、物を売る「物販」にしてもノウハウや情報を発信する「情報配信」でも、同じことがいえると思うんですね。

 

最近「妄想」ってコトバが私の中で流行っているんで、使わせていただきますけど

ある悩みを持っている一人の人物を仮定して、悩みとか今後の夢などを勝手に妄想します。

 
勝手に妄想したこの人にだけ役に立つ情報を書いていく

 

これがたったひとりに向けて書く、ってことなんだなーって今は思ってます。

 

今は物が豊富に手に入る時代です。
なので、そこらへんのお店で手に入るものは、わざわざ通販では買わないです。

 

じゃあ、
通販で買うのはどういう人か、
ネットで情報を探しているのはどういう人かってこと、
考えながら作業すると、結構面白くって、最近は楽しくやれてます♪

 

あなたも「たったひとり」について、一度考えてみてはいかがですか?

 

【追伸】

このブログの感想や聞きたいこと、「ちょっとメールしてみよっかなー」でもなんでもいいですので、お気軽にお問合せください。

24時間以内にお返事させていただきます。

また、「こういうことを教えてほしい」などブログのネタも絶賛募集中です!

↓ ↓ ↓

はるにれにメールを送ってみる

2 Responses to “たった一人に向けてブログを書くってどゆこと?”

  1. こんにちは。主婦のフーです。
    私のブログに来ていただきコメントもいただいて、ありがとうございました。

    ステキなブログ作っていらっしゃるんですね。
    あと、今回の記事もう~ん、刺されます。私も同じこと
    考えていました。どうしてターゲットを決めるのにうまく
    狙い撃ちできないんだろう。。って。
    それはきっと「妄想」の力がないのかもしれないです。
    勉強になりました。応援して帰ります。

    • はるにれ より:

      フーさん、コメントありがとうございます。

      私もまだまだ勉強中です。
      フーさんも、素敵なブログ作られてますよね?
      また遊びに行きますね。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

プロフィール

abatamini

はるにれです。中学生と高校生の2人の息子を持つ専業主婦です。ネットビジネスでお小遣いを稼いでいます。

詳しいプロフィールは==>こちら

人気ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。

コチラをぽちっと押していただけたらやる気と勇気が湧いてきます!
     ↓

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 主婦日記ブログ SOHO主婦へ
にほんブログ村



みなさんのおかげで1位になりました。
ありがとうございます。



このページの先頭へ