こんにちは。はるにれです。今の家に引っ越ししてから電波と格闘してます。でも、便利なもの見つけちゃいました!


次男の部屋で3DSが使えないとクレームが・・・

こちらに引っ越してきてから、通信状態があまりよくなかったんですね。

特に、ルーターから一番遠い部屋にいる次男の部屋には、全く電波が入らなくて、入り口ドアのところで辛うじて入る程度。

大好きな3DSの通信?ができないとクレームが出たんですね。

なので、中継機を設置しました。

 

中継器つけたいけど、電波の状況がわからない

中継機は、以前もチャレンジしたんです。
でも、つけてもつけなくても変わらなくて、ルーター買い直さないとダメなのかも…って思ってました。

 

そもそも電波って目に見えないじゃないですか?

 

どこまで来てるか

とかもそうですけど、

 

ちゃんと電波が出てるか とか、

手探りでやってもらちあかないな~と思って、

いろいろ調べていたら、電波見える化のアプリがあったんです。

 

これ、見つけたときには、衝撃的で思わず小躍りしてしまいました♪

 

Wi-Fiオーバービュー360

Wi-Fiオーバービュー360は、今この場所に存在する電波を表示して、その強さやチャネル状況を表示してくれるアプリです。

>> Wi-Fiオーバービュー360(Androidアプリ) ダウンロードはこちら

・・・みたいなことを偉そうに書いてみましたが、

要は、いろいろできるみたいですけど、私が使ったのは

 

・電波が来ているのか、来ていないのか

・ほかの電波とかぶっていないか

 

それくらいですね~(笑)

 

あとは正直わからないです。

 

ですが、電波が見えるだけで中継器をどこにつけたらいいのか、バッチリわかりました。

 

ちなみに、今パソコンしているここ(リビング)の電波状況は、↓こんな感じです。

 

wifidenpa
 

ね?一目瞭然でしょ。

これは、中継器をつけた後のスクリーンショットなので、同じところにBaffaloの山が2つ見えますが、これで中継器もきちんと機能しているということがわかります。

他の山は、周辺に飛んでいる電波です。
こんだけ、お隣さんとか上下の部屋?の電波が入ってきてるんですね。

でもパスワードなどがわからないので、そっちの電波に入ることはないらしい。

 

街中で「Wi-Fi使えます」とか、そういう場所の電波を探すのにも役立つらしいです。

今度、街に出たら試してみようかな。