こんにちは。はるにれです。
楽天アフィリエイト、アフィリエイトリンクを入れてみましたか?

早い人は、ブログ作って1週間くらい経つと、アクセスが来たりします。
何件くらいアクセスされているのか、知りたくありませんか?

今日は、アクセス解析について話をしたいと思います。

参考になれば幸いです。

私のブログ、アクセスされてるのかな、と思ったら

せっかくブログを作っても、アクセスされなかったら寂しいですよね。

自分のブログのアクセス状態を知るには、「アクセス解析」を入れます。

アクセス解析を入れると、
  • 1日に何人の人が訪問してるのか
  • どんなキーワードでアクセスされているのか
  • どの記事が人気なのか
などがわかります。
アクセスあつまってくると、モチベーションも上がりますもんね!
面倒臭がらず、ぜひ入れてほしいです。

初心者さんにも使いやすいアクセス解析は?

アクセス解析?
なんだか難しそう(>_<)

でも大丈夫です。

アクセス解析は、最初に設定すれば毎日こつこつデータを集めてくれる、縁の下の力持ちです。

無料のアクセス解析

私もアクセス解析は全部無料のものを使っています。

有料のを使っている方もいますが、必要になったら考えたらいいです。

いくつか紹介しますね。

忍者アクセス解析

>> 忍者アクセス解析

忍者アクセス解析は、設置も簡単でおすすめです。

忍者アクセス解析、ここが便利♪

他のアクセス解析は、1つのブログごとに解析画面を作ります。なので20個ブログを作ったら、20回解析画面を開かなければいけないんです。面倒くさくないですか?

忍者アクセス解析は、1つの画面で100ブログまで一気に表示することができます。

↓こんな感じです。どのサイトにアクセスが集まっているか、一目瞭然ですね^^;

ninsyasite
1ブログ5記事くらいのブログをたくさん作る(=量産する)方式でブログを作成されている方は、1つの画面でどのブログにアクセスが集まっているのかがわかるので、解析時間を短縮することができます。

忍者アクセス解析、ここが不便♪

忍者アクセス解析の不便なところは、「どのページにアクセスが来ているか」というページ単位のデータは取れません。あくまでも「ブログにアクセスがきているかどうか」です。

なので、記事数が多いブログにはおすすめできません。

以前、ブログやサイトをたくさんもっていたときは、最初に忍者アクセス解析で一元管理をしておき、アクセスが集まり始めたら、別のアクセス解析に変更するって方式で管理していました。

ブログをたくさん作っても、あたりハズレがあります。なので、種まき(=ブログ量産)しておいて、育ったら植え替える(=別のアクセス解析に変更する)みたいな感じでやってましたよ!

i2i

>> i2iアクセス解析

 

i2iは、アクセス数やキーワードのほか、ページごとのアクセス数が見れます。
i2ikiji
 

人気の記事がどれなのか、ひと目でわかるので、1つのブログに沢山記事を書いているブログにおすすめです。

無料のアクセス解析って、広告が表示されるんですよね。i2iの広告は、スマホで見る場合にちょっと邪魔。なので有料版にしてi2iの広告を消す処理をしている人もいます。

私はそのままにしていますけど、気になる方は広告を消してもいいかも。

グーグルアナリティクス(Google Analytics)

>> グーグルアナリティクス(Google Analytics)

最後に、ちょっとハードル高いものを紹介しますね。

もちろんこれも無料なのですが、有料級の解析能力で、有名アフィリエイターさんたちも使っています。

アクセス数やキーワードだけでなく、もっと細かい分析もできます。

私も最近はグーグルアナリティクスを使い始めたのですが、すごく奥が深いんですよね。
それで、「Googleアナリティクス活用術(使い方編+分析編)」という教材を購入して、データの分析方法などを検証したりしています。

まとめ

いかがでしたか?

趣味でブログを書く分には、アクセス解析なんて面倒で必要ないかもしれませんが、今後ブログで稼いでいこう!という人は、ぜひ、アクセス解析を活用して、売り上げを伸ばしていってほしいと思います。

もし、設定などわからないことがあれば、メールをください。24時間以内にお返事いたします。

⇒ はるにれにメールをする^^