先日ふと「どうして私はアフィリエイトを選んだんだろう」って考えてしまいました。

転勤族で突然パートを辞めなければならなくて迷惑かけるのも嫌だったし、実家から遠くて子どもを預けることができなかった、というのもあります。
でも、一番おおきな理由は、学校から帰ってきた子どもたちに「お帰りなさい」を言いたかったから。

 

病弱な長男の成長を見守りたい

男の子って小さいころは弱いって言われますよね。

 

本当にすぐに風邪をひく子で、変な咳してると夜中に救急病院に行ったら「クループ症候群」と診断されて、母子ともども即入院で。

 

その後院内感染でインフルエンザにかかっちゃって、結局2週間入院。

 

いや~大変でした。

 

子どものオムツも自分の着替えもなく、すっぴんのまま病院に閉じ込められてしまったので、びっくりです。

 

それ以来、夜間に救急病院に行くときには、万が一のため、荷造りして行くことにしましたけどね・・・^^;
そんな長男も来年から高校生です。

 

でも、いまだに季節の変わり目には具合が悪くなって早退の連絡が入ります。
そんなこんなでパートに出るタイミングを逃してしまった私。

 

でも、子どもたちの「ただいま」を聞くのは私の癒しでもあります。
用事で出かけていて、「ただいま」を聞き損ねたら、なんだか調子が出ません。

 

親バカかもしれませんけど、まったりした性格の私には、自分のペースで作業できるアフィリエイトは、きっと合っていたんだと思います。
ただ、今までの私は「絶対稼いでやるぞ!」というガツガツした気持ちが足りませんでした。

 

なので、子どもの通院で作業が滞ってしまうと作業をさぼってしまったりして、なかなかコツコツ作業を続けることができませんでした。

 

それでも、今なおアフィリエイトをしているのは、数少ない手持ちのブログのいくつかがずっと稼いでくれているからです。
大金ではないですけど、作業していないのにお金が入ってくるんですもん。

 

本気だしたら、もっと増えるのかな。
長男が高校生になると、学費が要りますね。
そろそろ、本気モードに切り替えますよ!