ワードプレスでブログアフィリエイトをしようと思ったら、ワードプレスのテンプレートが必要になります。ワードプレスをインストールした後のデフォルトのテーマは使いづらいので、ワードプレステーマをインストールすることになりますが、どれを使おうか迷ったりしませんか?

ワードプレスのテーマには、有料のものと無料のものがありますが、無料だと稼げないわけではありません。逆に有料のテーマを購入したからといって稼げるわけではありません。大事なのは記事を書きつづけること。稼げるようになってからかっこいいテーマを購入したらいいですよ。それまではこつこつ頑張りましょう。

実際に使ってみて使いやすい無料テーマをいくつか紹介しますね。お役に立てたらうれしいです。

ワードプレステーマこれから使うなら

アフィリエイトやアドセンスをしよう!ということでワードプレステーマを選ぶならレスポンシブWEBデザインであることが最低条件。

PCと同じ画面デザインをスマホで見るとみにくいでしょ。PC、タブレット、スマートフォンなど、それぞれの機器に応じて見え方を変えるデザインが今の主流です。

新しいワードプレステーマや頻繁にアップデートがされているテーマならレスポンシブ対応になっているはず。

気になるならレスポンシブチェッカーで確認してもいいかも。

実際に使ってみてよかった無料のワードプレステーマ

私が実際に使ってみて、使いやすかったワードプレステーマを紹介します。個人的な好みの部分もあると思いますがテーマ選びの参考にしてみてください。

Simplicity2

無料のワードプレステーマといえばSimplicity2ですよね。私も手持ちのブログの多くはSimplicity2です。カスタマイザーがついているので、ブログのカラーなど見た目の変更も直感的にできます。ソースをいじらなくてもサマになるのですぐに記事書きに取り掛かれます。

アドセンスの広告タグもウィジェットで簡単に接地できるようになってます。なにより、わからなくなったら検索窓に知りたいこと入れるとどこかに必ず答えがかかれているくらいネット上に情報があるので、悩まずにブログ運営ができます。

Simplicity2のダウンロードはこちら

material2(マテリアル2)

個人的にはマテリアルも結構好き。スマホからの見た目を重視してる印象があります。ちょっとパソコン方の見た目が格好悪いです。でも、これからはモバイルファーストの時代だからこれもありかなぁと思って。

カテゴリごとの記事一覧が表示できるので、きちんとブログ設計してブログを作ると見やすいと思います。

マテリアル2のダウンロードはこちら

ルクセリタス

シンプルですが、ルクセリタスも見やすいブログが作れます。インストールしてすぐに使えるんですが、そのままだとシンプルすぎるかも^^;

カスタマイズについては、クチコミ・ウェブサイト.comさん第0版さんの解説を参考にしました^^

ルクセリタスのダウンロードはこちら

cocoon(コクーン)

コクーンは、Simplicity2の進化型として最近リリースされたばかり。まだβ版なので、チャレンジしたい人はどうぞ。

コクーンには、吹きだし機能が標準でついてます。speech bubbleなどのプラグインをインストールする手間いらずで、これは便利♪

cocoonのダウンロードはこちら(ユーザー登録が必要)

まだテスト中のため、ダウンロードするにはユーザー登録が必要です。

まとめ

とりあえず、現時点で「これは使える♪」と思えるワードプレステーマを紹介しました。

また、いいのがあったら追加しますね。

GushやStingerは、最近アップデートされていないみたい。そろそろ世代交代ですかねぇ。