アフィリエイトを始める主婦層が、最近すっごく多くなったなぁと感じる今日この頃。最初は、調子よくブログに記事を投稿しているのですが、1週間たち、10日たち・・・1ヶ月経つと「やっぱりだめだぁ」と挫折する人、結構多いです。

同じ主婦アフィリエイターとして、ちょっと残念に思います。でも、続かないのにはそれなりに理由があると思うんですよね。私なりに考えてみました。

「家に居ながらにして稼げる」と「楽して稼げる」は違う

アフィリエイトの魅力は、職場に出勤することもなく家でできること。通勤時間や通勤ラッシュのストレスもなく、空き時間にサッとできて家事や育児と両立できるって、夢のようですよね?

でも、この夢のような働き方にも落とし穴があるんです。家で働けるというのは、けっこう厳しい条件なのですよ。いろんな誘惑や家事、育児といった割込み仕事との折り合いをつけるって、実は大変なんです。

「仕事に行かず主婦でいる」ってことは、家族には「家事や育児を優先してやってくれる人」と思われがち。そんな人が家のことを放ったらかしにして、1日中パソコンに向かっているのは家族からしてみると「あれっ」と思っちゃう。

たまに「家計が苦しいので(家のことは置いといて)アフィリエイトに専念していいよ」というご家庭もありますが、すぐに稼げるならまだしも数か月無収入が続くと「そろそろパートに出てくれん?」って言われちゃいますよね。

おもしろいことに、男性の専業アフィリエイターは仕事として成り立っている人が多いみたい。事務所借りたり、コワーキングスペースやノマドスタイルでの仕事ができちゃうもん。うらやましい限りです。

そんなこんなで主婦アフィリエイターが家で仕事するって、決して楽ではないんです。

作業も決して楽ではない

「1日30分の作業で稼げます」「スマホ1台で稼げます」「毎日の隙間時間で稼げます」などいかにも初心者さんがひっかかりそうな謳い文句の教材がたくさん出回っていますけど、本当に稼げると思います?

私なら本当に楽して稼げるノウハウを見つけたら、心の奥にしまって門外不出にするかも(笑)。教材の作者さんは今までの積み重ねがあって稼げるわけで、ポッと出のアフィリエイターが同じようなことやって稼げるのは疑問です。

ということで、何年もずーっとアフィリエイターして思ったのは、「とにかく続けることしかない」ってこと。でも、続けるってすごく難しいことだなぁと日々感じています。実をいうと私も続かない人間だからです。

「今度こそ続けよう」と心に決めているのに、しばらくすると続けることが出来なくなってきて飽きるってのは、どうしてなんでしょうね。でも、細々とアフィリエイトをやってきて、この部分が一番重要なんだって気が付きました。

アフィリエイトって基本は文章を書いて稼ぎます。ブログアフィリエイトもサイトアフィリエイトも、人の悩みや問題を言葉に表したり、商品を使うことのベネフィットをパソコンの向こうの人に届けるのが仕事です。

たったの1記事で相手の心に刺さる記事、書けますか?

私が書くこの記事を待っている人は、今どんな気持ちなのか。本人じゃないのでわかんないですよね。自分なりに予想して、いくつかのパターンで記事を書いて、その中のひとつが当たればラッキー。

そんな気持ちで記事を書いていると、しぜんと記事数も文字数も増えます。それがアフィリエイトなのかなと最近は思っています。

1日1記事って簡単そうで続かない

「1日1記事書くのが難しい」という話をよく聞きます。私も正直なところ、気持ちが乗らないときには1記事書き終わるのに気が遠くなるほど時間がかかるときがあります。それは見切り発車で記事を書き始めた時が多いです。

記事ってあくまでもアウトプットなので、インプットがない状態で書き始めたら、書きながら調べなくちゃいけなくて、脳がすごく疲れます。これを何日も続けたら、さすがに脳が受付けなくなりますよね。

グーグルも「人の役に立つ記事が評価できる記事」と最近になって言い始めましたし、きちんと調べてから記事にしないと、薄っぺらな記事をたくさん書いても稼ぐのは難しくなるでしょうね。

投稿間隔があきすぎるのはよくないですが、1週間に2~3記事でもしっかりリサーチした記事が書けるんだったら、そっちの方がいいのかも。

ブログごとにテーマや目標を決めて

最近はサイトアフィリエイトはやめて、ブログアフィリエイト中心でやっています。サイトは記事数が少ないので被リンクなどのSEO対策をするのが面倒になってしまって。1つのブログを育てる方をメインにしています。

↑これは私の戦略。ここは人それぞれですよね。時間がコンスタントに取れない人は、時間があるときにサイトをたくさん作って、忙しいときにはSEO対策で被リンク当てたりメンテナンスするとか。

私の場合は、メインで動かしているブログが10本ほどあるのですが、それぞれに目的決めてやっています。

今取り組んでいる楽pressは、「すばやく商品選定をする」「限られた時間内で記事を書く」という目標でやっているので、トレーニング目的かも(笑)。トレーニングしながら稼げるなんて、おいしいですよね。

本格的に取り組んでいるブログは、記事の下書きを添削してもらうところから始まるので、1記事アップするのにものすごく時間がかかります。それでもブログたちを資産にするためには必要な勉強だと思って頑張っているところ。

日記的にその日にあったことや頭に浮かんだことを軽~く600字くらいで書いているブログがあるんですが、毎日更新しているにもかかわらず、ほとんどアクセスされません。やっぱりきっちり考えて書かないとダメな時代なんですね。

アフィリエイトは立ち止まってしまったらそれでおしまい。立ち止まらずに続けると忘れたころに花が咲くんですよね~^^