先日、ママ友から衝撃的な話を聞いて「人生何が起こるかわからないなぁ」と痛感しました。

私も二人の息子が中学生と高校生になり、すっかり安心して緊張感のない暮らしをしていたのです。

でも、ママ友の話を聞いて、背中にピリッと緊張感が走りました。

子育て終わって人生一段落ではない。いつもの生活がある日突然終わり、崖っぷちになる可能性はだれにでもあること。だから今のうちから稼げる仕組みづくりはすごく大切。最近ちょっとだらけていたので、私も気持ちを引き締めました。

 

ママ友の話というのは・・・

要は離婚しちゃったって話です。実は2年前に離婚してたってこと、教えてもらったのはつい先日のことです。私も気づかなかったし、めちゃくちゃビックリしました。

でも、離婚の理由を聞いたら壮絶すぎて、「そりゃ人には言えないわ」と思いました。ドラマのような展開すぎて、そういうことが現実にあるんだと思うと、ぞっとします。

そんなダンナさんなら「別れて正解!」と励ましたんですが、元ダンナさんがずる賢くて養育費も十分にもらえず、パートの給料でやりくりしているので、生活はかなり苦しそう。

私は話を聞きながら「こういうときに、アフィリエイトの収入があると、どれだけ将来の安心感が増すんだろう」と思ってしまいました。

アフィリエイトって、パートやアルバイトのように、職場にいたから時給が支払われるというものではありません。自分で稼げる仕組みを毎日コツコツ作って、しばらく時間が経ってからぼちぼち報酬が入ってくるビジネスモデルです。

ですから即効性はないのですが、将来もう1本稼ぐしくみがあるのとないのでは、その後の人生の生活レベルが全然違いますよね。

わが家も夫が数年後にリストラと宣告されている身なので、収入源がなくなるって話は、他人事ではありません。

私も数年後には50歳になります。それまでには収入の太い柱を1本作っておきたいなと思います。