最近ちょっと本気モードでアフィリエイトにとり組んでいるはるにれです。

(今まで何やってたんか~い)

最近思うのは、やっぱり主婦がアフィリエイトするときに大切なのは「段取り力」だなぁって思うんです。

アフィリエイトは家族に誤解されやすい?

アフィリエイトって、パソコンの前に座って
  • 案件探して
  • ライバルチェックして
  • キーワード決めて
  • 記事書いて
  • 何度も確認しながら
  • 記事を投稿する
こんな感じの作業ですよね?

これがアフィリエイトのことを知らない人が見ると

家事もせずにネットサーフィンばかりしている

と思われるかもしれない。

 

ネットビジネスって「怪しい職業?」と懐疑的な人もまだ多いです。

もうすでにコンスタントに稼げいていたら「ほら~」と報酬画面を見せて、ダンナさんを黙らせることができるかも。ですけど結果が出てないとしたら、早く結果を出したいところですね。

ただ、主婦という立場上「家事」は外せない。なので必要最低限のルールを決めて「ここだけは」という家事はきっちりやる。それからの作業です。

1日の中に「家事」と「作業」を組み込んでしまうと楽

必要最低限の家事を洗い出す

家事は雑用の集まりです。
  • 毎日やらなくてはいけない仕事(毎日仕事)
  • 週1とか月1にする仕事(ときどき仕事)
  • いつかやらないといけないと思っている仕事(すきま仕事)
などがあります。

あなたがやるべき家事を洗い出して、「毎日仕事」「ときどき仕事」「すきま仕事」に分けます。そのときに作業にかかる時間を見積っておくと目安になります。

毎日仕事をメインに家事をする時間を決める

子供を学校に送り出した後や、昼食前後、夕食前後などに毎日やるべき家事(毎日仕事)をまとめておくと、まとまったアフィリエイト作業時間がとれます。

作業に煮詰まった時の合間に「ときどき仕事」や「すきま仕事」を終わらせていくと、気分転換にもなります。

手帳にやったことを記録しておく

最近私は、家事や作業内容、頭に思い浮かんだことを手帳に記録するようにしておきます。

作業を記録することで、あとで振り返りができます。1日単位で見ると、大して作業をしていない感じですけど、週単位、月単位、3ヶ月、6ヶ月・・・とみていくと、自分の成長を感じられると思います。

私もちょっと自信がなくなったときに、手帳に励まされたことが何度もあります。

それからドメインの更新タイミングや試用期間の終わりなども手帳に書き込んでおけば、期限過ぎて余分に更新料を払っちゃった!というミスもありません。

段取りと手帳で限られた時間を効率よく

主婦は1日家にいるといっても家事に振り回されて作業ができない人も多いです。

週末に家族とお出かけして、月曜日には抜け殻になっていることもありますし、そういうときに「今日やる作業」が決まっていると、少しずつでも進めます。

とにかく前に進むしか成功への道は開けません。何年たっても気持ちの切替は難しいですが、あきらめずに続けることが大切です