アフィリエイトの記事を書くときって、本を読んだりもするけれど、ネットで情報収集することも多いです。ただ、ネットの世界はどんどん変わっているので、古い情報を紹介するわけにはいかないですよね。常に新しい情報を仕入れるために、私はこうやって検索してます^^

検索結果は投稿日時は関係なし

検索エンジンは、検索者に有益な情報をもたらす記事を評価し、上位表示させます。「アクセス数が多いもの」「キーワードと一致しているもの」「内容が充実しているもの」など、いろいろな基準を満たした記事が上位表示されています。

普段、なにか調べたいものがあるときは、自分の疑問を解決してくれる記事がありさえすればいいのです。だから、情報が「古い」とか「新しい」とかはあまり気にしないことが多いです。

最新情報を知りたいとき

ただ、約束事が変わったり、最新情報を知りたいときはどうでしょうか?

最近の例でいえば

・キーワードプランナーの表示が変わった

・医療系のキーワードは専門家の記事しか上位表示できなくなった

などがありますが、「キーワードプランナー 使い方」「アドセンス 病気」などのキーワードで検索すると、変更前の情報と変更後の情報が混在して表示されます。

投稿日を確認して、しっかり内容を吟味して参考にさせてもらえばいいのですが、古い記事をネタにしてしまうと残念なことになりますよね。

特に私たちアフィリエイターは新しい情報を発信していく必要がありますので、古い情報(今となっては間違った情報)を発信してはダメですよね。

新しい情報のみ厳選して表示(グーグルクロームの場合)

私はgoogle chromeを使っているので、chromeには投稿日時を調べる拡張機能があったりします。でもひとつずつ調べるのは面倒なので、私がやってるのは↓こちらの方法です。

1.まず、知りたいキーワードで検索する

2.[ツール]をクリック


3.好きな期間を選ぶ(ここでは1ヶ月以内)


4.1ヶ月以内の記事が表示される


(番外編)1年以内だと↓こんな感じ


こんな感じで絞り込んでしまえば、記事を探すのも楽になりますよ。

ネットの世界で暮らしている者としての覚悟

主婦業の傍ら、ちょこちょこと作業をしている私ですから、大した情報ではないかもしれないけど、間違った情報は流してはいけないと思っています。それは、ネットの世界で暮らしている者として、守らなければならないことです。

SNSが発達した今、目新しいことがあるとあっという間に拡散しますからね。間違っているとか関係ないので、発信するものとしては、きちんとした情報を発信する。ここが大事なことだなぁと思っています。