ブログを作っていると、記事にイラストを入れたり、写真を入れたいことがありますよね?

最近の画像編集ソフト、無料のものでも十分高性能です。買うと高いので^^; 、私もフリーソフトを使っています。

 

画像編集ソフトの代表格は、『GIMP』ですが、

「わざわざGIMP使わなくてもなぁ・・・」

という場面もあるんです。

 

やっぱりGIMPって気合を入れないと使えないという意識があって、ちょっと切り取ったりサイズを小さくしたりするときには『PhotoScape』を使っています。

>> PhotoScapeのインストールはこちら(Vector)

 

Photoscapeでできること

画像を編集して、ペタッとブログに貼るでもいいですが、

ついでに言うなら、

ちょっぴり「おしゃれに」「かっこよく」「かわいく」したくないですか?

Photoscapeは、↓こんな感じでいろいろな機能がついています。

使いやすいもの、ちょっと使いにくいものがあります^^;

私がよく使っているのは、「画像編集」のところ。

 

画像編集でパパっと加工♪

画像をトリミングして必要な部分だけを切り取って・・・

大きさを変更して・・・

あとは、装飾したりモザイク入れたり

こんな感じでサッとできるソフト、ひとつあると時短でうれしい♪

仕上がりにこだわるなら、断然GIMP!

ですが、物販アフィリエイターは、毎日たくさん記事を書きますし、1つの画像に時間かけるわけにはいかないですからねぇ。

意外に使うのは「モザイク」機能。

いろいろと消さないといけない場面があるので、重宝します。

 

写真のフレーム加工がうれしい♪

スキンケアやグッズの紹介をするときに、

写真を撮ることがあるんですが、


トリミングしてアップするだけでは

「なんか寂しいな」

というときがあります。

Photoscapeでは、フレーム加工ができるので

重宝しています。

フレームのところのマークをクリックすると・・・

こんな感じでフレーム候補がいっぱい出てきますから

選ぶのが楽しくなっちゃいます^^

まぁねぇ・・・私はシンプルが好きなので

デコり過ぎるブログにはしたくないんですが

フレーム使うとちょっとテンション上がります^^

 

まとめ

いかがでしたか?

毎日のブログ、やっぱり書くのが楽しくないと続けられないと思うんですよねぇ。

毎日GIMPで渾身の力込めて画像作るのも悪くないんですが、もっとお手軽にできるってことで、ご紹介してみました♪

あなたのお役に立てればうれしいです^^