主婦がアフィリエイト作業するとき、「せっかくいい感じでやってたのに」中断しなければならないってこと、ありませんか?

突然の電話だったり、学校からの呼び出しだったり。家にいる以上スルーするわけにはいかないんです。

そういうとには、どうしたらいいのかなって、いろいろ試してみました。

【作戦A】作業を細かく区切って、ひとつずつ終わらせる

最初に試したのは、作業を細かく区切って、ひとつずつ終わらせていくという方法。

例えば

「無料ブログを作る」だったら
  1. メールアドレスを作る
  2. 無料ブログサービスの新規登録をする
  3. メールの受信箱に来ているurlをクリック
  4. ブログurlやブログタイトルを設定する
  5. テンプレートを決める
  6. ping情報を設定する
  7. サイドバーなどを設定する
  8. アクセス解析を入れる
  9. 記事を書く
こんな感じで作業を分けて、ひとつずつ消していく方法

自分が今、どこやってるかを把握しやすいです。

最初のうちは、コレでもいいですが、だんだん慣れてくると手順表を作るのが面倒かも。

【作戦B】30分でできる作業、15分でできる作業など、いくつかピックアップしておく

私たち主婦って、やってることって「細切れ作業」の連続だったりすることが多いです。

なので、アフィリエイトも、すき間時間に合わせて
  • 10分仕事
  • 15分仕事
  • 30分仕事
のように、何パターンか仕事を作っておくといいかも。

付箋にやりたいことを書いて、ノートに貼り付けておいたのですが、「得意なこと」「好きなこと」はどんどん片付いていくのに、「苦手なこと」「面倒なこと」は、どんどん溜まっていってしまい、未消化の付箋が増えるたびに嫌な気分になってました。

【作戦C】時間で区切る

作業って、順番関係なくランダムにできるものもあれば、Aができて次はB…という感じに段取り考えてやらなければならないものもあります。

やらなければいけない作業を書き出すことも大切なことだし、アフィリエイトに慣れてない時期は、段取りを頭に入れる意味でも、ノートにどんどん書くのは大事なことです。

でも、時間だけはどうすることもできないです。

自分が設定した作業時間で作業ができればいいですが、突然の学校からの連絡があって中断したり、主婦はいろいろと突発事件が起こりやすいです。

なので、1日のスケジュールを確認しながら、「10分時間があるので10分間だけやる」と、邪魔が入らない限り、その時間は集中してみてください。

作戦Bに似ているのですが、作戦Bは「10分で終わる作業」をします。作戦Cは、「10分で終わらない作業でも、少しずつ進める」ということ。

こうすると、苦手な作業が残ることはありません。できたところまでノートに記録しておけば、次は続きから始めることができます。

自分にあった作業方法を見つける

いかがでしたか?

私は【作戦C】が合ってるのかな?と思いましたが、これは人それぞれです。

いろいろ試しながら、自分に合った方法を探してみてくださいね。

ぱったり止めてしまうと稼げませんから、「少しずつでも作業する」ここを心掛けてみてくださいね。