2016年秋ごろから、「アドセンスの審査が厳しくなった」という話をよく聞くようになりましたが、アドセンス審査に通るためには、どんな記事を書いたらいいんでしょうか?

ワードプレスで作る

以前は審査用ブログは無料ブログでオッケーでした。とりあえず5記事くらいかいて、毎日更新しているように日付をずらして…とやっていたのは過去の話。

今はこんな適当なブログでは通りません。

Googleの検索エンジン自体がコンテンツ重視に変わりつつあるので、Googleが運営しているアドセンスでもコンテンツ重視になりつつあります。

まず、独自ドメインであること。Seesaaやlivedoorブログに独自ドメイン入れてもいいけど、所詮無料ブログサービスなので、独自ドメインであっても、削除のリスクはあります。

それなら、サーバー借りてワードプレスで運営した方が安全です。

ワードプレスで作るということは、自然と資産ブログになりますよね。だって、ドメインとサーバーにお金かけてますもん。有料であるぶん、大切に育てたいですよね。

 

記事数は?

最近、私がサポートしている方が審査に通ったので、聞いてみたら

とりあえずやってみよう♪「はるお」
ボクは17記事

 

慎重派「なおみ」
私は21記事。何だか心配になっちゃって・・・

 

巷で流れている情報が、あまりにもはっきりしないため

はるにれ
ダメもとで15記事くらいたまったら出してみましょう

 

と伝えたところ、おひとりはサッと出しましたが、もうひとりは心配だからと1週間くらい頑張って審査に出しました。

ふたりに共通して言えるのは

  • 1ヶ月間、毎日ではないけどコツコツ記事を書き続けた
  • 1記事1000文字を目標にして書いた

ということ。

 

書きなれていない人が1000文字って、けっこう大変なんですよ。

すごく頑張って書いてます^^

 

気になる記事の内容は?

以前は

適当に記事書いて、審査に通ったら本番用のブログに広告タグを貼る

そういう方が多かったかもしれません。

 

でも、今は審査自体が厳しいですし、主婦アフィリとしては少ないブログで長~く育てたいという目標もあるので、審査に通ったあとも継続して育てていくことを目標にしています。

 

なので、ブログを書き始める前のテーマ選定の部分は時間をたっぷりとって考えてもらいました

ふたりとも、自分なりに考えてテーマを見つけたようです。

はるにれ
テーマに合ったネタで、読者さんが「なるほど!」という記事を書いてくださいね

と、お願いして記事を書いてもらいました。

 

テーマの選定や記事の書き方は、 ホビリエイト という教材を参考にしてもらいました。

審査に通りやすいテーマの選び方や記事の書き方が詳しく載っていますよ。

ホビリエイトの内容が気になる方は、↓こちらでご確認くださいね。

>>  1日1記事、たった1つのブログ運営で、あなたの趣味や好きな事が月収20万円を産み出す ホビリエイト・マスターズカリキュラム