商品をアフィリエイトしようと思って「ブログを作った!」

「よし!これでガンガン売れるぞー」はまだ甘いです^^;

まずは、作ったブログを検索エンジンに登録してもらわないといけません。作りっぱなしで放置していても、1週間くらいで検索エンジンに登録される(インデックスされる)ことが多いのですが、たま~に忘れられていることもあります。

せっかく自分で作ったブログですもん。GoogleやYahoo!にお任せではなく「ブログ作ったどー」と自分からアピールしませんか?

 

自分の作ったブログがインデックスされているかどうか確認するには?

自分が作ったブログが検索エンジンに認識されているのか、確認するには↓このように、検索窓に打ち込みます。

site:ブログやサイトのURL  ※すべて半角です

 

■Yahoo!の場合

 

■Google Chromeの場合

 

インデックスされている/されていないときの表示の違い

で、もしインデックスされていたら↓このようにずらずらっと出てきます。

 

もし、インデックスされていない場合は↓こんな感じになります。

 

ping送信

ネットの世界では、日々新しいブログや記事がどんどん生まれています。自分が書いた記事をみんなにみてもらうためには、検索エンジンのデータベースに登録してもらわないといけません。例えていうなら電話帳みたいなものです。電話帳に書き込まれることを「インデックスされた」といいます。

Yahoo!やGoogleなどの検索エンジンには「クローラー」というロボットがごそごそと動いています。見たことのない新しい記事を見つけたら、データベースに登録していくのですが、クローラーに来てもらうためには、「更新したよ!」という情報を発信します。そのひとつの手段がping送信です。

pingの送信先はいっぱいあって、ちょっと前までpingzoneという一括で登録してくれる便利なツールがあったんですが、最近は使えなくなっています。

ワードプレスも無料ブログの場合も、ブログを立ち上げるときに、投稿設定でping送信先を設定しておきましょう。そうすることで、記事を投稿するたびにping情報が送信されインデックスされやすくなります。

 

主要なping送信先とpingの設定場所

私はいつもping送信先はtakadaさんのping送信先の記事を参考にさせていただいています。

ping送信先をコピーして投稿設定のping送信先に貼り付ければ完了です。

 

<Seesaaブログの場合>

 

<FC2ブログの場合>

[環境設定]→[ブログの設定]→[更新情報(ping)の設定]を選んで・・・

コピーしたping情報を貼り付けます

 

<Wordpressの場合>

[設定]→[投稿設定]を選んで・・・

 

更新情報サービスに貼り付けます。

 

まとめ

ブログを立ち上げたときに、これをしておくと、ブログ記事を投稿するたびに更新情報を通知してくれます。最初のうちは、できるだけ毎日更新してクローラーを呼び込むことが大切です。