前回、たった3記事のブログで毎年1200円報酬が入ったという記事を読んで「よしっ、やっぱり無料ではじめよう」と思われた方も多いと思います。

正しいやり方で報酬が入れば、無料ブログでも有料ブログでもいいんですが、無料ブログを使う場合のメリットデメリットについてまとめてみました。

無料ブログって魅力的?

無料ブログでアフィリエイトするときは、ブログを書く→ASP登録→アフィリエイトリンクを貼るまですべて無料でできます。

なかなか自己資金を作りづらい主婦にとっては元手ゼロで稼げるなんて魅力的に感じるかもしれません。

無料なので、失敗してもお財布は痛くないです。ここ、主婦としてはポイント高いですよね。ダメ元で初めて、儲かったらラッキーみたいな人、多いです。

ただ、報酬がでるまでは時間もかかりますし、楽ではないです。当時の私の例を紹介して説明しますね。

 

ブログ量産のアフィリエイト塾で修行していた頃の話

無料ブログで作って「当たり」が出ると、元手ゼロで報酬がもらえます。ただですね~。私がガンガン無料ブログを作っていた時に所属していたアフィリエイト塾では、「1ヶ月に50ブログ作れ」と言われていました。

私も頑張りましたが、3ヶ月で50でした。それくらい、たくさん作るっていうのはきついです。

すごい人は、1日に5ブログくらい作っていたので、1ヶ月150くらい作っていたんじゃないでしょうか?普通の主婦の方でしたけど、やはりその方はグーンと報酬がアップしたそうです。

慣れてくると、似たような商品がいっぱいあるんです。だんだん新鮮味がなくなってきて「何のためにこの作業をしているんだろう・・・」みたいな気持ちになりました。それでも、短期間に沢山ブログをつくる「修行」のような作業は、私のターニングポイントにはなりましたよねぇ(笑)

それでぶっちゃけた話をしますけど、50ブログのうちに今生きているのは35くらい。ブログサービスに削除されちゃったり、サービス終了してしまったものもあります。

生きている35ブログのうちに、実際に報酬が発生している(1回でも売れた)のは10もいってないくらいですかねぇ・・・

アフィリエイターの世界で3割ってすごいことらしいです。

1割でもすごいって言われているので数作らないと当たらないってことですね。

 

無料ブログでアフィリエイトするっていうこと

楽しみながらポチポチ無料で作っていくのもありだと思います。

でも、たいがいの初心者さんは、1つのブログに愛情込めて作ってしまうので、だらだらと作りこんで「アクセス来ない~」と執着してしまったり、削除されたときにめっちゃ落ち込みます。

「とにかく文句言わず100個作る!」という硬い意志のある人には、商品選定→キーワード選定→ブログ作成という短いサイクルをクルクル回していけばいいだけの作業なので、1セットの作業が短時間で終わるというメリットがあります。

また、いきなり有料で作るよりは、売れ筋商品をリサーチする意味でたくさん無料ブログの「種まき」をしておくと、有料で本番ブログを作ったときに失敗が少ないのかなと感じています。

なので、私は今も無料ブログをよく作っていますし、有料メインのブログアフィリエイターも上手に無料ブログとお付き合いしています。

ただ、全部無料でと思っている人は以下のようなリスクは頭の隅に置いておいてくださいね。

 

リスクその1 ブログサービスに勝手に消される

ただ、無料ブログは「ブログを借りている」という性質上、ブログの持ち主(ブログサービス)の気持ち次第で突然なくなってしまうというリスクは避けられません。せっかく稼いでいたブログが消えてしまったら、気持ちが落ち込んでしばらく復活できませんよね。

 

リスクその2 ブログサービスが勝手に配信する広告に読者は惑う

また、無料ブログの場合、ブログサービスが勝手に広告を載せるので、ブログイメージに合わない広告が配信されたり、スマホなんて、ブログサービスが独自に配信している広告で見た目がごちゃごちゃしてしまいます。

そのようなごちゃごちゃしたブログだと、成約率が下がります。

Aという商品を検索してきたのに、Bという商品(ブログサービスが配信している広告)に目移りし、そっちにいってしまうということもあります。

 

無料ブログで稼ぐための戦略

なので、無料ブログで稼ぐためには「他の人が紹介していない新商品を紹介する」とか「他の人とは別の視点で商品を紹介する」とか、工夫が必要です。みんなにクリックしてもらうために、キーワードや記事タイトルを工夫する必要もあります。

 

まとめ

いかがでしたか?

最初は「アフィリエイトって稼げるの?」と思っているし、「自分にはできるのか?」と半信半疑だと思います。

そういうスタート期はぜひ、無料ブログを実際に作ってみて、「稼げる」「私もできる」ということを実感してください。

はるにれも、今までの経験を生かしてあなたのサポートをします。何かありましたら、↓こちらにお問い合わせくださいね。