物販アフィリエイトを始めたころは、何を書いたらいいのかわからないし・・・他の人のブログから拝借←それは絶対にダメです。

コピペやパクリは違法です

ネットで検索すれば、いろいろな記事が出てくる時代です。

アフィリエイトの作業は、とにかく記事を書き続けなければいけません。家事や育児の合間に作業をしていると、頭がもうろうとしてきて、何を書いたらいいのかわからなくなる場面もあるでしょう。

でも、絶対にコピペやパクリはやっちゃダメです。

検索してでてきた他のアフィリエイターさんの文章をマウスでザーッとドラッグして自分のブログにはりつけてはダメですよ。

場合によっては訴えられる場合もあります。高級車1台分くらいの金額を請求された人もいます。これは文章だけではなく、写真なども同じです。

検索エンジンも常にコピーコンテンツを監視しているので、コピペで作られた記事と判断されたら圏外に飛ばされてしまいます。永遠にネット上で読んでもらえるチャンスは来ません。

どんなに文章が下手でも、自分の言葉で書くってことが大切です。

 

どこまでがコピぺなの?

コピペは「丸写し」のことです。

例えば、前回の記事の冒頭の1文を検索エンジンに入れてみました。

検索結果にでてきた上の2つは私のブログですが、検索キーワードの長~い1文と全く同じだったら、検索結果が太字になっていることに気が付きました?

3番目は「です」「稼ぐ」「アフィリエイト」「といえば」など部分的に太字になっていますよね?

こんな感じで、「検索結果と同じだよ~」という部分が太字になるので、コピペしたら一発でわかります。自分のブログ以外で1文まるっと同じ表現だなんて、不自然と思いませんか?ひどいときは2~3行まったく同じとかもあります。

単語とか言い回しとか部分的に同じ(=太字になる)のは仕方ないと思いますが、1文まるまる同じというのは、考えにくいので、コピぺを疑われても仕方ありません。

 

コピペと引用の違い

コピペと似ているのが「引用」です。

引用は、自分の意見を書く前に参考にしたということです。「○○さんがこう言ってました。私は・・・」という場面もありますよね?

そういうときは引用してもオッケーですが、「」したり、注意書きを書いたりして、引用しましたということを明記しておくといいです。

ブログの場合は<blockquote>というタグでくくると「引用」になります。

ただ、まとめ記事のように引用の割合が多いと、記事の評価は下がりますので、あなたの意見もきちんと書いて検索エンジンに好かれる文章を目指しましょう^^