アフィリエイトで稼ぐには、「自分がおすすめしたいもの」ではなく、「売れる商品」を売った方が早く結果がでます。商品を探すとき、こういうものもヒントになるのかなぁ・・・


生協のカタログ

我が家は生協の個配を利用しています。毎週、商品と一緒にカタログが届くんですが、田舎町に住んでいる私にはすごくありがたいサービスです。

住んでいるところが、食品ならスーパー、薬や雑貨はドラッグストアやホームセンター・・・という具合に、買い物するときにはいくつかの店舗をはしごしなければならず、気に入るものがなければ探し回らなければいけません。

 

その点、生協のカタログ(特に雑貨のほう)には、「便利だなぁ」と思うものが厳選されている気がします。「なにこれ?」というものもあったりはするのですが、生協側も「売ろう」と思って紹介しているわけですよね。なので、私は注文するよりも前にカタログに掲載されている商品を参考にしていることが多いです。

 


 

カタログから今の季節に売れそうな商品を予想する

生協のカタログは、毎週発行されるので、この時期に売れそうな商品が掲載されているんですよね。

今は12月なので、年末年始にどんなことをしているのか想像してもらってもいいんですけど
  • 年末年始の大掃除
  • 結露
  • 部屋干し
  • 暖房
などなど、主婦は年末になるとそわそわすること、ありますよね?

そういう悩みを解消する商品って、今ネットで検索されていますから、検索キーワードとあなたの紹介した商品がぴったり合うと、購入してもらう可能性がすごく高くなるんです。

 

カタログから紹介までの手順

主婦の立場で、「今欲しいなぁ」「悩みを解消してくれそう」そういう商品をカタログから抜き出します。

それを、楽天アフィリエイトで検索します。

そして、アフィリエイトリンクを取得して記事を書いていきます。

 

多分、カタログ1冊でいくつか商品が見つかると思いますので、しばらくは記事ネタが切れないと思いますよ~