今回は、楽天アフィリエイトで得たポイントをがっつりゲットするための楽天キャッシュの手続きについて、まとめてみました。

楽天アフィリの報酬は楽天スーパーポイントで

楽天アフィリエイトで報酬発生から報酬を得るまでの簡単な流れを説明しますね。

楽天アフィリエイトは、購入金額に対して決められた割合(報酬率)の楽天スーパーポイントが成果として計上されます。報酬率は、だいたい1%のときが多いです。中には高報酬率の商品もあります。

 

報酬発生から支払いまで

成果が発生した翌月末に確定して、支払いは翌々月10日に支払われます。

たとえば、
成果発生 10月
成果確定 11月末
支払い  12月10日

こんな感じです。

 

「え~!こんなにかかるの?」と思いましたか?

他のASPも同じような感じです。

なので、「売れた♪」と思っても実際に報酬を手にするのは2ヶ月くらい先になりますから、注意しておいてくださいね。

 

もし確定報酬が3000ポイント以上だったら・・・

2010年以降、楽天アフィリエイトの報酬の支払い方法が変わりました。

現在はひと月の確定報酬が3000ポイント超えると、
  • 3000ポイントは楽天スーパーポイント
  • それ以上は楽天キャッシュ(電子マネー)
に分けて支払われることになりました。

なんだか面倒ですね。

楽天キャッシュの方は、現金化することもできるのですが、手数料がもったいないような気がします。楽天スーパーポイントも楽天キャッシュも楽天市場でのお買い物は同じように使えます。なので私は、自分へのご褒美と家族へのプレゼントに使うことにしています^^

 
楽天キャッシュを受け取るために
で、楽天キャッシュを受け取るためには条件がいるんです。

詳しくは楽天アフィリエイト公式サイトに書いてあるんですけど、楽天キャッシュの手続きができるのは、

あなた名義の楽天銀行口座の登録

もしくは

あなた名義の楽天カードの発行

が必要です。

楽天カードも家族カードではなく、本人カードでなければならないようです。
また、銀行の口座もご主人名義ではダメみたいなので、早めに準備をしましょう。

 

楽天銀行

楽天カード

 

では、いつまでに手続きしたらいいの?

公式サイトによると、確定月の月末までに手続き完了をしなければいけないそうです。

口座開設やカードの申し込みではなく、リンク登録手続きが必要です。

なので、楽天アフィリエイトの報酬レポートみて「うわ、今月ポイントすごい!」と思ったら、早めに手続きしましょう。

主婦って忙しいから、すぐ忘れちゃうんですよ。
思い立ったら、すぐですよ~

手続き忘れたらどうなる?

支払い月で条件を満たしていないとわかると、楽天キャッシュ分の報酬はチャラになっちゃいます。

540-rakuten
3000ポイントしかもらえないことになってしまいますので、この記事を読んで、楽天アフィリエイトをしよう!と思われた方は、今すぐ手続した方がいいです。

せっかくの楽天スーパーポイントが無駄にならないように準備をしましょうね。