エバーノートは苦手といつぞやの記事で書いた私ですが、最近になってEvernoteの使い方を見直して快適に使えるようになりました。Evernote便利なんですけどね、ちょっと注意点がありますので、まとめてみました。

メルマガ用にテキスト記事を保存したい

「Evernoteを使いたい!」と思ったのは、空き時間にメルマガの記事を書きたくなったからです。

今まではパソコン開いて、メモ帳で記事を書いて、ハードディスクに保存していました。

が、今月はあちこち外出が多くて、外の待ち時間に書かないと時間がなくなっちゃったんです。

それで浮上したのがエバーノート。

 

エバーノートの不便なところは、気に入った記事や写真、文書をなんでも保存できるのはありがたいけれど、整理していないと大切な情報が埋もれてしまうところ。

エバーノートの容量の問題もあるので、ブログネタやメルマガに使うテキストに限定して使うことにしました。

で、迷子にならないために「メルマガ」「○○(商品名)のネタ」などのノートブックを作って、そこに新規ノートで記事をどんどん放り込むように。

ちょっとしたことだけど、記事を書く前に入れるところを確認したらやりやすくなりました。

ブログは相変わらず、スマホのワードプレスアプリで書いてます。

これで、アウトプット作業の仕組みは大体できたかなぁ^^

 

エバーノートの注意点

エバーノートの注意点ですが、Evernoteって書いていると定期的に自動保存をしているんですね。

そのときに、データ容量を消費するというかデータ消費量が半端なくてスマホ特有の制限に引っかかっちゃう場合があるらしいんです。

ワードプレスのアプリは、書き終えてからアップロードをしに行くので、データ容量を消費するのは更新するときのみ。

それに対し、Evernoteはしょっちゅう書き込みに行くので、容量を消費してしまうというワケ。

 

エバーノートの同期の設定を変える

エバーノートの同期の設定を変えると、データ容量が節約できます。

 

[設定方法]
  1. エバーノートの「設定」を開く
  2. androidの場合は「同期」、iphoneの場合は「全般」を開く
  3. 「Wi-Fi接続時のみ同期」をオンにする
こうすることで、外ではデータ容量を消費しなくなります。

家に帰ってきてからのwi-fi環境で同期すれば、通信料はゼロなので^^