アフィリエイトには大きく分けて物販アフィリエイト情報配信がありますが、初心者が取り組みやすいアフィリエイトは・・・



物販アフィリエイトだと思います


今回は物販アフィリエイトのやり方について、いくつか紹介しますね。



今まで私が取り組んだことのある物販アフィリは、

・PPCアフィリエイト

・サイトアフィリエイト

・ブログアフィリエイト

などです。


PPC


PPCは、Pay Per Click(ペイパークリック)。リスティングともいいますが、広告料を払ってアフィリエイトをする方法です。


私たちは、インターネットで調べ物をするときに、検索窓にキーワードを入れて検索しますよね。


そして、ずらずらっとならんだ検索結果、何ページ目までみますか?


だいたい、最初のページと2,3ページ目くらいで、目的の記事を見つけるんじゃないかと思います。


アフィリエイトで商品の紹介記事を書いても、検索されないと商品は売れません。


理想は1ページ目、つまり検索順位が10位までに入ることです。ところが、作ったばかりのブログや書いたばかりの記事は、ベスト10に入るということは難しく、そのために広告料を払って上位表示(1ページ目に記事を載せること)させる方法をPPCといいます。


クリックされた分だけ広告料が発生するので、PPCが得意な人は、最小限の広告料でがっつり報酬をゲットすることができます。ですが、私を含め初心者は、無駄に広告料を支払っているにもかかわらず、なかなか売れない、広告費がかさんで赤字になり、やめるという人が多いです。


何度かチャレンジしたんですけどねぇ。
まだまだ修行が足りないようです。


サイトアフィリエイト

サイトというのは、ホームページのことです。


ドメインというインターネット上の住所に、HTMLという言語を使って、ページを作り、FTPソフトを使ってアップロードします。


チラシやカタログをイメージしてもらえばいいと思います。


ブログアフィリエイト

サイトはペラページといって1ページで完結するものもあるのですが、企業のホームページは複数ページあるものが多く、パッと見た感じブログとの違いは何なのかな?と思われるかもしれません。


サイトはチラシやパンフレット、ブログは日記と思っていただいたらいいかな、と思います。
サイトは1度作ってしまえば、大きな変更がない限り作りっぱなしのことが多いです。
作業的に、変更が面倒なのですよ^^;


ブログは記事の追加更新が簡単にできるので、最近はブログアフィリエイトの手法をよく使っています。


ブログアフィリエイトは2種類あって、無料ブログで作る場合ドメインを購入して有料で作る場合があります。


無料ブログが、初期費用がかからなくていいのですが、ブログ運営会社の都合でサービスが突然なくなってしまったり、規約違反だと言われて突然削除されるリスクがあります。


アフィリエイトを認めていないブログサービスもあるので、無料ブログでアフィリエイトする場合には、注意が必要です。


有料でブログを作るときには、お名前ドットコムやムームードメインなどでドメインを取得して、ワードプレスで作ります。


無料ブログは、基本的な設定をすればすぐに記事が書けてブログ運営できる状態になりますが、ワードプレスは、インストールしたあとも設定がいろいろあります。自分の好みで見た目のデザインを作ることができますが、慣れるまでは面倒です。


でも、お金を払ってドメインを取っているので、無料ブログのように削除されるリスクはありませんし、長く稼ぎたいと思うなら、無料ブログで練習した後はワードプレスに移行することをおすすめします。


まとめ


このように、ひとくちに「物販アフィリエイト」といっても運営の仕方がいろいろありますので、自分にあった方法を見つけて続けることが稼ぐ近道になります。


私も最初はわからないので、いっぱい寄り道しました。たくさん失敗した経験のおかげで今があると思っていますので、物販をやりたい方はぜひ、チャレンジしてみてください。


なにかわからないことがありましたら、お気軽におたずねください。