昨年末からグーグルサーチコンソールを使っています。アクセス解析でキーワードが取れなくなってきたので、今度はこちらを活用しようかなと思っているところ。

googleサーチコンソールとは?

Google Search Consoleは、無料で使えるグーグルのツールです。登録しておくと、自分のサイトがグーグルの検索でどのように表示されるのかをチェックすることができるんです。

アクセス解析では、キーワードを検索窓に入れて実際に記事タイトルをクリックしてブログに訪問しないと検索結果に表示されないのですが、サーチコンソールのすごいところは、クリックされなくてもキーワードを入力して表示された回数もカウントしてくれます。

検索アナリティクス

検索アナリティクスを見てみますね。↓こちらはキーワードの結果です。

  • 表示回数多いのにクリックが少ない
  • 掲載順位が高いのにクリック少ない
など、いろいろツッコミどころがあることがわかります。

 

↓こちらは、アクセスページです。


表示回数が多いのに、クリック数が少ないページがありますね。手直しが必要みたい。

 

こんな感じで、グーグル検索時の結果をいろいろとみることができます。

グーグルで検索された場合限定です(ヤフーの検索結果が現在見れなくなっています)が、グーグルとヤフーが検索エンジンの大手なので、ヤフーでの結果も見れないけど、だいたいグーグルと同じだろうと予想ができますよね。

サチコは、私も勉強中なんですけど、表示されているのに記事に入れていないキーワードが沢山あるんですよね。サチコで追加した方がいいキーワードがわかるので、私は重宝しています。