アフィリエイトをやっているなら、だれでも「稼ぎたい」と思っているはず。

「まずは土台をつくって数年後に大きく稼ぎたい人」や「今すぐ稼ぎたい人」など、「稼ぎたい」という思いにもいろいろですが・・・

あなたの持ち駒はなに?

将棋やチェスのことはよくわからない私ですが、あなたが今持っている特性を将棋の駒に例えるとわかりやすいかな~と思って^^

今できるあなたのスキルを思い浮かべて、紙に書き出してみてください。
  • ブログが作れる
  • GIMPなどの画像編集ソフトでヘッダーやバナーが作れる
  • ワードプレスのテンプレートのカスタマイズができる
  • キーワードや記事タイトルを工夫してアクセスアップのコツがなんとなくわかる
  • SEOのことがなんとなくわかる
  • 分からない言葉も検索エンジンで調べて答えを見つけることができる
などなど、いくつか出てきましたか?

これがあなたの「持ち駒」ですね。

 

では、あなたが売りたいものはなんですか?

「ワードプレスのテンプレート」「せどりに関するマニュアル」「アフィリエイトのノウハウ(情報商材)」「ライティング系の教材」「ツール」など、いろいろあると思います。

 

売りたい商品と持ち駒の関連付け

ひとつひとつの売りたい商品に対して、あなたの持ち駒を関連づけていきましょう。

情報商材の場合、がんがん売りまくっている先輩アフィリエイターさんがいます。つまり、ライバルが多いというワケです。

その稼いでいるアフィリエイターさんではなく、あなたから購入となる導線を作らないといけないんですね。

いま、手元にある持ち駒を使って商品購入につながる導線が作れていれば、あとは集客をがんばって売るのみです。

もし、足りない場合は、スキルを上げるか何か魅力的なものを作る。

そういう「売るための設計図」を作らないといけないと思うんです。

 

漠然と「稼ぎたい」というのは簡単ですが、現在の自分がどのような状況にあるかを早い段階で把握して、売れる仕組みを作ってくださいね。