物販アフィリエイターのはるにれは、アクセス解析の「流入キーワード」をすごく大事にしてきました。

ところがです。

最近、Yahoo!もgoogleと同じようにキーワードが見れなくなって・・・。

キーワードってそんなに大事なの?

検索者がキーワードを入力して、ブログにアクセス→商品購入。これが物販アフィリエイトの流れです。

この検索者が入力するキーワードというのは、商品名そのものではなくて「悩み」だったり「芸能人がCMしていたアレ」だったりします。

ブログやサイトを作るときには、さんざんリサーチはするのですが、なかなかドンピシャのキーワードにたどり着くのは難しい。それで、アクセス解析を使って、検索者の意図を読み取るのです。

その大事な情報が取得できなくなり、物販アフィリエイターにとっては、すごく作業がやりづらくなってしまいました。

 

すでにgoogleのキーワードは見れなくなってた

検索エンジン大手と言えば、googleとYahoo!です。

googleは早い時期からsslを進めていて、数年前からgoogleの検索キーワードは見れなかったんです。「でも、yahoo!が見えるからいいや~」と楽観視していたんですね。

そしたら、先月半ばあたりから日に日にキーワードが見れなくなってしまって。

これからどうしましょ。

 

「サチコ」君だけが頼りだよ~

ここ1ヶ月くらい、サチコちゃんの画面ばっかり見ています。

サチコとはサーチコンソール(=Search Console)のことです。

サーチコンソールにサイトを登録しておけば、「クリックされたキーワード」と「検索結果に表示された際に入力したキーワード」が表示されます。

サーチコンソールのデメリットは、リアルタイムの情報が取れないこと。4~5日のタイムラグがあるので、後日検証ということになります。

どのページに訪れたかは、今まで通りアクセス解析で見ることができるので、アクセスページと後日取得できるキーワードから予想するしかないですね。

ちょっともどかしい気もしますが、今のところはそんな感じです。

 

サチコことGoogleサーチコンソールは、Googleアナリティクスと連携すると、さらに強力になります。

Googleのツールは、無料で高機能だけど取扱がややこしいのが難点なんです。

サーチコンソールやアナリティクスは、グーグルのツール。ということは、グーグルの考え方そのものがこのツールには詰まっています。この2つのツールを使いこなすことができれば、not providedも怖くないですね。

↓この教材は、動画なのでわかりやすいです。なかなか詳しく書いてある教材がないので、おすすめです。

Googleサーチコンソール活用術+Googleアナリティクスセット