「アフィリエイトは稼げない」を「稼げた♪」にするための答えは、コレをするかしないかだと思うんですよね~~

なんだか、「謎かけ」みたいな書き出しになってしまいましたけど(笑)

せっかく「アフィリエイトで稼ごう!」と決心したのに、諦めちゃうのは早すぎませんか?

 

「するかしないか」が成功の分かれ道だとしたら・・・

長い間だらだらとアフィリエイトをやってきて感じたのは、

頭の中で考えるだけではダメ。
手を動かして、ひとつでもブログを作った方が成功への近道になる


ということ。

 

つまり、

するかしないか

が、成功の分かれ道だということです。

 

はるにれが、長い間
  • 自宅で仕事をする
  • 在宅ワークでアフィリエイトをする
と決めてやっているのは、家族を大切にしながら、稼ごうと決めているからです。

 

主婦ってどうしても子どもの行事などに振り回されることが多いので、調子よく作業が乗ってきたのに中断・・・ということも少なくありません。

 

でも、細く長く続けてきたおかげで、検索エンジンの動きやアフィリエイト業界のことなどがわかってきました。アウトプットは少なかったかもしれないけど、インプットだけは、いつもアンテナ張ってました。

おかげで、商品の目利きはできるようになったかな、と思います(笑)

やる気になってブログを作れば、そこそこ稼げるようになったので、年に数回本気出して頑張っているというのが、はるにれのワークスタイルです。

税金の関係があるので、すっごい不真面目な働き方ですが、毎日本気出したら・・・と思うとニンマリしませんか?

 

仕事量をコントロールできる理由は?

我が家は病弱な子がいるので、季節によっては病院通いしたり、そっちにかかりきりになってしまうので、どうしても120%仕事に力をいれられません。いつでも動けるように通常も6割くらいの力加減で作業をしています。

でも、初心者時代と比べて、作業を開始したら寄り道せず作業ができるというか、作ったサイトのヒット率も高くなってきたので、自分のペースで作業することができています。

もし私がパートの仕事をしていたら、学校からの呼び出しが来ても困るし、仕事を休むと周りに迷惑をかけてしまうし、そういう精神的なストレスでダメになっちゃうと思うんですよね。

だから、今の働き方が私には合っていると思います。

そして、私が自分のペースで仕事ができるようになったのは、ある程度「プログラムの目利き」ができるようになったからです。

 

目利きができるようになると、ゲーム感覚で作業できるんです

時間があるときには、ぼーっと物販アフィリエイトのASPが扱っているプログラムを見ています。

特に「新着」と書いてあるものは、ひとつずつ販売ページ(LP)を開いて見ていくんですね。

そうすると、「あ、これ売れる」「これは、ちょっと厳しそう~」というのがわかるようになってきます。というか、予想ができるようになります。

そういったときには、すかさずサイトやブログを作ること。
間違っていてもいいんです。直感で「売れる!」と思ったものをどんどん作っていきます。勢いに任せて沢山作れば作るほど、作業が乗ってきますし、効率もよくなります。

最近の傾向では、ブログを作っても3週間~1ヶ月ほどは音沙汰なしのことが多ので、キリがいいところまで作ったら次を作ります。

ブログを作ったら、毎日アクセス解析をながめている人もいますが、Yahoo!もssl化しちゃったので、アクセス解析みても流入キーワードがわからなくなっちゃいました。なので、アクセス来てるか見る時間があったら、次をどんどん作っちゃいましょう。

そうやって最初のブログのことを忘れかけたころに、アクセス来たり、ラッキーだったら売れたりします。

自分が「売れる!」と予想して売れたらうれしいですよね♪うれしいし、モチベーションが上がります。ゲーム感覚です。

私は、これを繰り返すことにより、目利きができるようになりました。

 

目利きができるようになるまでには・・・

ここに至るまでには「数稽古」というか、たくさん試しました。こういった修行のような時期があっての「今」があります。

修行しているときには「ブラックかぁ?」と思うくらい、全く当たらず無駄に時間ばかりが過ぎてしまい、精神的にもくじけそうになりました。

 

でも、頑張ればチャンスの神様は見てるもんですね~^^