ここ数日、毎日無料ブログを立ち上げて、記事を書いています。物販ブログでいろいろとお試し中なのです。

やっぱり自分で実際にやってみて、感じたことをお伝えするのが情報配信ですもん。アフィリエイターとして誠実でありたいなと思ってます。


どっちを紹介しようかな

物販アフィリエイトをがむしゃらに作っていると、「こういうとき、どういう風に紹介したらいいんだろう?」って、思い悩むことがよくあります。

たとえば
  • A商品を紹介しようか、B商品を紹介しようか
  • この商品に当てはまる人は「肌荒れで悩んでいる人か」「ニキビで悩んでいる人か」
など、商品選びに迷うことってありませんか?

こういうときって、どうしてます?

合っているかどうかなんて、やってみないとわからない

アフィリエイトしていると、「AにしようかBにしようか」的な場面によく出くわします。

そういうとき、稼いでいるアフィリエイターのアドバイスは、「迷ったらどちらも作ってみてください」です。

だって、売れるかどうかってやってみないとわからないもん。

同じ商品を扱ったとしても、ブログを作る人によって売れたり売れなかったりします。

もし、Aだけ作って、友人からBが売れたと聞いたら、悔しくありませんか?

何が当たるかなんて、やってみないとわからないんです。

「量産が嫌だ」とか「ひとつのブログを育てたい」とかそれでもいいんですけど、もし狭く深く掘って行って結果がでないのと、広く浅くやって当たりをいくつか見つけるのとでは、どちらがいいですか?

「当たる」とわかって掘っていった方がいいと思うんですよね。

これは、初心者も経験者も同じです。稼いでいる人はASPから売れ筋情報をもらうこともありますけど、基本は自分でお宝探すんです。

誰も見つけていないお宝案件を見つけたら…それは初心者も経験者も同じ「みつけたもんがち」ですよ~

こんな美味しいこと、「面倒くさい」でやらなかったらもったいないですよ。