うちワークで効率よく仕事をするには、仕事と家事や子育ての両立が大事です。
かしこく働くためにも、時間管理効率化を考えていきましょう。

自宅で働くメリットとデメリット

在宅アフィリエイターは、自宅で仕事ができ、通勤ストレスがない働き方です。
すき間時間を見つけて作業ができるので、小さい子供がいて仕事に出たくても出られない子育てママさんにもおすすめの働き方です。
ですが、仕事が自宅というのは、いいこともあるけど、悪いこともあるんですよね。
家事や子育てをしながらの「ながら仕事」って、仕事に集中できないし、はかどらないですよね。

 

仕事部屋があれば、
  • 時間を決めて部屋にこもる
  • 電話やケータイもシャットアウトする
など自分なりに決まりを作るとオンオフのメリハリがついておすすめです。

 

仕事のon/offを効率よく

私はダイニングテーブルで作業することが多いので、夕飯の支度と仕事がごっちゃになってしまいます。
なので、最近は
  • 野菜を切って保存容器に入れておく
  • 茹でておく
など下ごしらえをささっとやって作業するようにしています。
「母親でもあり主婦でもある」ということは、仕事をするからと言ってやめることができません。
ダンナさんにも子供たちにも仕事を応援してもらうためには、家のこともきちんとやって仕事をするという姿勢が大事なのだと思います。
仕事を優先するばかりに部屋が散らかったり家事がおろそかになってしまったら、本末転倒ですもんね。