つい最近まで、はるにれもメルマガなんて眼中になかったです。本気で情報配信をしよう!と決めて3ヶ月。コツコツとこのブログを育てて来ました。でも、ブログが育つことと報酬が上がることって別物だなぁって気づいたんです。

短期決戦はメルマガでしょ

今回のように、キャンペーンで短期に集客して登録してもらうような短期決戦型のアフィリエイトの場合、ブログアフィリエイトだと、ぼんやりしているなぁと思って。

 

ブログはみんなに読んでもらいたい気持ちで作ってます

だって、このブログに訪れている人って
  • 主婦がアフィリエイトって本当にできるのかな?
  • ブログ書くネタがなくて・・・何かネタがないかな
  • 本気でアフィリエイトしたい!
  • はぁ~(´Д`)ハァ…記事書くのつらいっす!ちょっと気分転換
など、いろんな目的の方が訪れていると思うんです。

 

その中で、「私は絶対アフィリエイトで稼いでやるんだ!」という熱い気持ちの人がどれくらいいるのか、実はよくわかりません。

このブログの読者さんが全員、熱い読者さんならば、ここで広告打ったら「入れ食い」状態のようになるんでしょうけど、はるにれもこのブログでは「買ってください!」のオーラを出していないので、たくさんいる読者さんの中から本気の人を一本釣りで釣らなければならないんですね。

 

みんなの希望を聞いてみよう

小学校の係決めで、「飼育係」「保健係」・・・など、みんなの希望を聞いて係決めをしていたことを思い出しました。人気のある係は、なかなかなれなくて、悔しい思いをしたりするんですよねぇ・・・

でも、アフィリエイトはやる気さえあれば、やれるんです。だけど、アフィリエイトを始めたばかりの人に難しいことは無理だし、ブログでは「物販がいい」「せどりがいい」「アドセンスがいい」など、魅力的な言葉が多くて迷っちゃう。

で、よくわからないので、あらゆるところに手を出して撃沈・・・
↑昔の私ですけど^^;

 

実のところ、情報を発信しているアフィリエイターも、読者さんの意図がわからないんです。どのような目的でこのブログに訪問してくれるのかってのは、気持ちを聞いてみないとわからない。

そういうときに、メルマガの希望者を募るという方法は、「漠然とブログに訪れている読者さん」と「目的を持った」読者さんを分ける手段としては、お互いに便利な方法ですね。

「話を聞きたいです!」と手を挙げてくれた人だけに、必要な情報を流せるんですから。そして、ちょうどいい情報があれば流して購入につなげたりできるんです。

読者さんも、知っている情報で飽き飽きするよりも、自分が聞きたい情報、ステップアップする方法などを集中的に聞いて、報酬を上げていくことができれば、お互いにハッピーですよね♪

 

濃い読者さんを集める

メルマガの世界では、メルマガ登録してもらうことを「濃い読者さんを集める」って言うみたい。

この、濃い読者さんを集める具体的な方法については



2stepプロジェクトのwebセミナーで詳しく学べます。

 

申し込み締め切りが11/30まで延長になりました。
無料なので、聞いておくだけでも勉強になると思います。

>> 11/30まで 2STEPプロジェクト