グーグルキーワードプランナーが仕様変更しましたね。検索ボリュームがアバウトな表示になったと、ネットでざわついていますが・・・

グーグルキーワードプランナーとは?

Googleキーワードプランナーとは、キーワードの月間検索数や競合度合を調べるときに使います。

ブログで使うキーワードなどを決めるときに、アフィリエイターさんたちは、活用していたのかな?

 

アフィリエイターさんにとっては、とっても大事なツール?

ん?はるにれは、あまり使ってなかったのですよ。だから、ネットでわいわい騒いでいるけど、「だから、何?」って思っちゃって・・・あんまり影響を受けてない人なのです^^;

ビッグなアフィリエイターさんは、必要かもしれないですね。
検索数と競合数を見比べて、どんなキーワードで攻めるか考えるんだと思います。

でも、検索が多いビッグなキーワードというのは、トップアフィリエイターさんたちがひしめいている激戦地区です。そういうところで戦って、勝てると思いますか?

 

個人アフィリエイターが無理せず戦える場所とは?

私のような弱小アフィリエイターは、どんなに頑張ってもトップアフィリエイターさんには太刀打ちできません。
ときどきキーワードツールをのぞいてはいました。
私が見ているのは、キーワードの並び順とか、キーワードの表記とかそういうところですかねぇ。

 
  • ニッチなキーワードとか
  • 3語4語の複合キーワードとか
  • ちょっと視点をずらしたキーワードとか
あまり競合しない絞り込んだキーワードで沢山記事を書いた方が、無理せずに上位表示できるみたい。

 

大事なのは、ブログのテーマにあったキーワードを探すことと、ブログに訪れるであろう検索者の気持ちになってキーワードを考えてみることです。

で、思いついたキーワードをどんな形で入力するか、確認するためにキーワードツールを使ったりしています。

なので、はるにれがいつも見ていたところは、仕様変更がされてないので、あんまり気にしてないんですよね。

 

まとめ

キーワードプランナーの仕様変更があったことで、これから新しい使い方のレポートなどが出てくると思います。仕様が変更になって、使い物にならなくなったわけではないです。

新しい使い方になって、ちょっとびっくりしているとは思いますが、これはこれでまた新しい使い道ができるかもです。このアフィリエイト業界、誰かがレポートだすと、「わ~っ」とそっちに流れていく傾向があるので。

他にもキーワードツールは沢山ありますしね。

自分にあったものを使ったらいいと思います^^