そろそろインフルエンザの予防接種に行かないと・・・。主人がひと足先に注射を打ってきましたが、「なんだか今年は高いよ」とブツブツ。野菜も高いし注射も高い。主婦には頭が痛いことばっかりです。

予防注射が家計を圧迫してます

子どもが大きくなった我が家でも、インフルエンザは学校で大流行しますし、予防注射を受けていても罹るときはかかりますね~。

 

我が家は長男が高校受験を控えているので、インフルエンザの予防注射、通常1回のところを2回受けた方がいいらしい。1本でも高いのに、我が家の家計、めちゃくちゃ苦しいです。高い注射代を投資してもインフルエンザにかかってしまったら・・・ほんと、がっかりですね。

 

大きくなった子どもたちでもこんな感じです。

これが乳幼児さんだったら、もっと身近に病気のリスクを抱えていることになります。ちょっと前に比べたら、予防接種でいろんな感染病を回避できるようになってるみたいですけど、リアルに感染したときと予防注射では免疫のパワーが違うとかも言われているようですね。

 

予防注射を打たないとどうなるんだろう?

予防注射って、必須のものと任意のものがありますよね?

 

母子手帳に書かれてあるものは、必須のもので、無料だから時期が来たら忘れずに接種しに行きますが、インフルエンザや水ぼうそうなどの任意のものは有料です。

インフルエンザ、けっこう高いからね。
しかも12歳以下は2回接種だし。
毎年、我が家のこの時期の家計は炎上しかかっています。

 

子だくさんで予防注射をしないという人もいます。
注射代がバカにならないからです。でも、必ずといっていいほど、毎年インフルエンザで休んでいます。しかも、連鎖反応で家族全員順番に感染していくので、全員が復活するまでに1ヶ月半くらいかかると言ってました。

 

それを当たり前という感じで話してくれるママ友も「すごいなー」と思うんですけどね^^;

 

 

でも、子どもが病気になった場合、母親として動きが制限されますもん。
だから予防注射を受けて、軽く済むように、ついでに母にはうつらないように予防しているつもりです。

 

ワクチン打っても、大流行しているときには罹ったりするので、本当のところを言えば、どちらが正解かわからないのですけどね。

 

でも、アフィリエイトで稼げるようになれば、予防注射代も気にならなくなります。

子どもにはいい教育をしたいと思うし、医療費もケチらずにわが子に必要な治療法を選択することだってできます。

今年もいつもどおり、ワクチンを打ちます。
インフルエンザにかかりませんように・・・と願いを込めて^^